Top

アンティークな箱

『帽子と花展2』のお知らせ→コチラ

d0146730_2044765.jpg

                アンティークな箱にお花を敷き詰めました。

         小物を入れられる引き出しも付いた、ちょっと便利なお花の箱です。

d0146730_22391091.jpg

                 ガラス越しに、そのままでも楽しめます。

d0146730_22422474.jpg

            こちらも“アンティークな感じで…”とのご注文を頂きました。                

d0146730_22475653.jpg

                   美妙な茶色のグラデーション。                   
              
               温かな光が花びらをやわらかに照らします。

d0146730_22502293.jpg

         同じく…と、こちらにはブルーやグリーンなどの爽やかな色合いで。

d0146730_22523122.jpg

                   そのままでもかわいぃ木箱。

          季節やインテリアによって、お花を見せたり、フタを閉じたり…
                 様々な形で楽しめると、人気者です。

d0146730_22562174.jpg

コッパー色の箱にアレンジしました。
ちらりと見えるレースやちょっとケパケパ感のある素材で出来た造花のような素材などと
合わせれば、かわいらしぃピンクも落ち着いたトーンで仕上がります。

d0146730_236593.jpg

          人気の“アンティークなもの”。

          シックで可愛いくて、温かい。
          リボンやオーナメントなどの小物を取り入れるプリザーブドフラワーの
          アレンジでは、より、アンティークな表現を楽しめます。


私自身もとても好きなアンティーク。

6年前…ロンドンに花留学をしていました。
(あ、もぅ英語は分かりませんけど。笑)
楽しかったこと、大変だったこと…いろんな経験することができ、たくさんのことを学びました。
そのひとつに、古いものほど価値があると考え、ものを大切にするイギリス文化があります。
町全体にも、生活にも…その様は溢れていました。

ホームステイ後は、ルームシェアの家を転々としていたのですが…
ある時、運よくお金持ちな方のセカンドハウス的な?!お家に住めることになりました。
ベットも、テーブルも、イスも、タンスも〃家具のほとんどは18世紀のアンティーク。
それは、それは…とてもステキで…。

アンティークなものが好きになったのは、ロンドンでの生活の中でのものたちが、
ただ、ただ…可愛くて、きれいで、ステキだと感じたから。
でも、そぅ感じたことは、“ものを大切にする”と言うことを改めて考え、ものに対する考え方が少し変わったきっかけにもなりました。

そもそも、新しいものを長い時と共に大切にされてきたものが“アンティーク”。
昔の人々が大切に扱ってきたからこそ、現代の私たちがこうやって豊かな気持ちになれます。

これからも今、この時の“もの”を大切にしていきたぃなぁと思うのです。


ちなみに…
ホストマザーに、『日本人は年齢をよく気にする。』って言われたことがあります。笑
あえて、年齢のことを言うなら、女性は年を重ねたほうがより魅力的なんだとか…!!
[PR]
by branch-flower | 2010-04-09 11:22 | ☆preserved flowerのこと | Comments(2)
Commented by こうこ at 2010-04-09 22:13 x
ほんと。日本だけだってよ~。TVで名前の後に必ず(〇〇才)って字幕が出るのは~。
初対面の人との会話には「いくつですか?」って入るもんね。
だから私は《人は年齢で判断してはいけない!!》って思うように心掛けて聞きたくても聞かないようにしてる。
しかし、BOXに入った花たちもかわいいね~♪
Commented by branch-flower at 2010-04-10 11:03
こうこさんへ
確かに…年齢の話をしたのは日本人とだけだったょ~。
ロンドンにはいろんな国の人がいたけど、会話の中で年齢を聞き合う…
といぅ様なことはなかったなぁ。

…と、言いながら、良くも悪くも、年齢を少々気にする今日この頃。笑
当時より年齢を重ねた今だからこそ、
ふと、マザーが言ってたことを思い出したのかも…ね。

そんなマザーは、厳しくもあり、凛としていて…
とっても魅力的なおばぁちゃんです。


flower design atelier

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

atelier

branch.
福岡県大野城市中1-5-1
tel:(092)405-8205
fax:(092)405-8212
mail:branch.flower@wish.ocn.ne.jp
不定休

アトリエご来店の際は事前にご連絡をお願い致します。

◎ご注文方法など…
詳しくは『branch.のこと』をお読み下さい。

カテゴリ

★branch.のこと
 fresh flower
 preserved flower
 wedding
☆fresh flowerのこと
☆preserved flowerのこと
☆weddingのこと
☆accessoryのこと
☆plantのこと
☆lessonのこと
other…

以前の記事

2018年 04月
2017年 01月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
more...

ライフログ


LES AVENTURES DE MARTHE マルトの冒険

検索

フォロー中のブログ

NEFER Blog

画像一覧

ブログパーツ

その他のジャンル